B型肝炎ワクチンについて
2016年10月から定期接種となります
*任意接種の方の予約もお受けします。
 
○定期接種の対象:
 2016年4月1日以降に生まれた方で、生後2ヶ月から生後11ヶ月まで。
ご注意!) 1歳になりますと任意での接種となります。
 任意接種の費用は1回4,300円です。
2016年3月31日までに生まれた方 2016年4月1日以降に生まれた方
任意接種(費用がかかります) 定期接種(生後2ヶ月〜11ヶ月まで)
*母子感染予防の方の接種はおこなっておりません。
○接種回数と間隔 
 計3回、接種します。
 1回目と2回目は4週間以上あけて接種します。3回目は1回目から20週以上経過した後に接種します。
*定期接種対象の方で、10月より前に接種を開始している方は、残りの回数を定期として接種します。
*不活化ワクチンですので、他のワクチンは1週間以上あけての接種となります。
当院では同時接種が可能です。
たとえば、2か月の方がB型肝炎ワクチンと同時接種する場合、
 2か月:ヒブワクチン①+肺炎球菌ワクチン①+B型肝炎①(3種類)
 ↓
 3か月:ヒブワクチン②+肺炎球菌ワクチン②+B型肝炎②+4種混合ワクチン①(4種類)
このような接種が可能です。
*ロタワクチンとの同時接種も可能です。
ロタワクチンは初回接種時に2か月でヒブ、肺炎球菌の同時接種を希望の方に限定しております。
ロタワクチンとの同時接種を希望される方は、「*ロタワクチン希望の方はこちら」からご予約お願いします。
ロタワクチン①+ヒブワクチン①+肺炎球菌ワクチン①+B型肝炎ワクチン①(4種類)のご予約ができます。
(ロタワクチンの方は生後3か月から4種混合と合わせて5種類まで同時接種が可能です。)
*任意接種の方は、予診票は事前に取りに来て頂き、ご記入の上持参して頂くと、当日の接種がスムーズです。